【ミニマリストの財布】ポーターの二つ折りコインケースを愛用


財布に入れるものが減った

 

ここ2年くらいはもっぱらクレジットカードや電子マネーで買い物をするようになり、現金をあまり持ち歩く必要がなくなりました。

 

もともと使っていた二つ折りの財布にはカード収納部がいくつかあったのですが、入れるカードが2枚しかないのですっからかんで、「このサイズの財布、必要ないよな?」と思い、小さい財布に替えました。

 

新しい財布はPORTERの「フレスコ」というシリーズのコインケースです。

f:id:eku_snit:20190922062452j:image

 

使って2か月くらい経つので、ちょっと傷がついています。

コイン収納部分が1か所と、カードを入れる部分が前後に3か所あります。

前側にはクレジットカード1枚と免許証、上部にはお札を2枚ほど。

コインを入れる部分はジッパーとかではなく、こういうパカっと開くタイプが好きなので、そういうものを探しました。

 

f:id:eku_snit:20190922062504j:image

 

f:id:eku_snit:20190922062510j:image

 

 

後ろ側には車の保険の緊急連絡用カードが入っています。

f:id:eku_snit:20190922062526j:image

 

カバンが軽くなった

 財布を替えて一番に感じたのは、「カバンが軽い!」ってことです。前の財布は本体の重さが100gくらい、この財布は30gくらいなので、70gの減量です。この差が結構大きいのです。明らかにカバンが軽くなって、肩がらくになりました。