ファリエロサルティの薄手大判ストールが便利すぎてとても重宝している話

 

ストールはファリエロサルティのキャメルのストールを愛用しています。アズーラというシリーズです。

 

f:id:eku_snit:20190921062436j:image

 

 

これがまた便利で便利で!!

薄くて軽くて暖かいという最高の条件が揃っているのです。

お気に入りポイントを4つ紹介します。

 

1.夏場にも使える

薄手なので、夏のあいだ冷房の効いた職場でのひざ掛けにしたり、電車やバスが寒いときに羽織ったりするのにちょうどいいです。

6月頃までは自転車通勤のときの日除けとして、首に巻いていました。真夏はさすがに暑くてやめましたが。

  

 

2.素材に高級感がある

以前、夏用のストールとしてガーゼ素材のものを持っていたことがありました。軽いし洗濯も気軽にできるし、乾きやすくていいのですが、なんとなく首まわりに巻くと安っぽいというか、生活感?が出る感じがして・・

ファリエロサルティのアズーラはモダールというパルプを原料とした合成繊維でできているそうです。素材に高級感があって、色の発色も綺麗でとても好き。

合成繊維というとチクチクしそうですが、まったくチクチクしません。それどころかとろとろふわふわ〜〜という感じです。アトピーの私でも大丈夫。

 

 

3.大判なのに軽く、コンパクトになってしわが気にならない

アズーラは200cm×150cmと超大判。

ひろげるとこんな大きさです。

f:id:eku_snit:20190921063631j:image

大きい!

でも、たたむとショルダーバッグにも入る大きさになって、しかも165gととても軽いんですよ。しわにもなりません。厳密にいうと多少しわがつくんですけど、着る上でそれが特に気にならないです。

このコンパクトさと軽さは本当に使いやすいです。気軽にカバンに入れられるので、旅行にもすごく重宝しています。

 

 

4.気軽に洗濯できる

洗濯指示はドライクリーニングとなっていますが、私は自己責任で手洗いしています。普通にオシャレ着用洗剤でじゃぶじゃぶと洗っていますが、特に問題はないですね。乾きやすいのも良いです。

私個人としては、日常的に使うものはやっぱり気軽に洗濯できるものじゃないとだめだなぁ〜と改めて思っています。汚さないように気にしながら使う、とかができないのです。笑  

 

 

 

以上の理由でほんとに重宝しています。

冬にはまだ使ったことがないのですが、真冬になると私はフード付きのダウンジャケットを着るので、ストールの類は巻かないんですよね。

 

 

実は、ファリエロサルティを買う前にジョンストンズを持っていたことがあったんです。ストール=冬のもの、と思っていたので、ひたすら暖かいほうがよかろうという考えで買ったのですが・・結局手放しました。

理由としては、ジョンストンズはとにかく重くて。私が買ったものは375gのものでした。首に巻いても重いし、旅行に持っていくなんてありえない重さ。それだけでバッグが満杯になるほど、たたんでも大きくかさばります。

 

そして素材が高級カシミヤすぎて(笑)洗濯できない!!手洗いが不安になる高級さなんですよ。もう、繊細でゴージャスで・・・。

 

あと当たり前ですが夏場はまったく活躍の余地なし。クローゼットにしまいっぱなしですね。そして真冬は前述のとおり使わないので、使うのは初春と秋口だけ、というところでしょうか。なんで買ったんでしょうね。ジョンストンズを経験してみたかったのかもしれません。

 

重くて手入れが大変なものは使わなくなる、って分かってたはずなのに・・・

もうほんとよく分かりました。